忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 16:08 】 |
YouTubeにチャンネルを持っていて考えたこと。
※今回は動画と本文とはあまり関係ございません※


YouTubeにチャンネルを持っていて考えたこと。

こちらのページにYouTubeもしくはTwitter経由でアクセスされた方。
お越し頂き、誠にありがとうございます。

先ず私がここに一番に書いておきたいのが、チャンネル運営のスタイルです。
それは、
・基本的に相互登録(フォローバック)の依頼は受けない
・過剰な動画の宣伝はしない受けない
と言うことです。

■動画投稿に至った動機

それは、チャンネルを持つことを思い立った動機にあります。
面白かったと感じたゲームプレイをリアルの友人やネットの友人と再び楽しみたい(再共有)、と言う極々シンプルな動機だったからです。
(※長文苦手な方は、文末までスキップして下さい※)

現在も、FPSの楽しさを教えてくれたけど都合によりゲームを遊んでいない友人に、時々動画を近況報告に活用しています。

また、苦手なFPSを克服したいと言う強い希望があったので、上達する手段と動機づけの為にも動画作りを始めました。
1つの作品として作り公開する以上、ただダラダラとしたプレイ日誌を垂れ流すつもりはありません。
それなりの見所を持ちたい、その為には否が応でも腕はそこそこ上げなければと思ったのです。
※FPSに固執した理由は、また後日。

■反応を受け取って

勿論、チャンネルの登録数が増えたりコメントを沢山頂ければ、私もとても嬉しいです。
ですが、幾らSNS(Google+やTwitterなど)で告知しているからと言って、相互登録を掲げて登録数を確保したりコメントや高評価を促すことはしたくないのです。

例えるなら。
…読みたくない新聞を、ちょっとした粗品や義理人情で仕方なく契約する…みたいな事が嫌いだと言うのもあります。

だって、そうして得た評価に何の価値があるでしょうか??
折角の通知機能も、ただのプレイ内容の羅列だったりしたら非常にガッカリです。
片っ端から登録して歩いている方のコメントは、こういう内容のモノが多々見受けられます。
しかもそれらがそのうちに、YouTubeの親切で高性能なフィルタリングによって、スパムと判定されてしまったら!
またその該当コメント整理の為に手間が増えるばかりか、実の無いコメントにモチベーションが下がるおまけ付。
素晴らしい負のスパイラル。私の貴重な時間はどこへ??

とは言っても、そんな事ではへこたれませんが、わざわざ手間暇かけて「楽しくないこと」に時間を費やす理由があるのだろうかと。

実際、そんな時間はありません。
社会人にもなければ尚更、ダラダラと自分の為だけに自由に使える時間を確保するのは難しくなりがちです。
隙間の時間を使って、その「楽しみ」の為に全力を尽くしているのです。
そこに前述のスパム紛いコメントが届いていたら。
言い方は悪くなりますが、下心丸見えのアクションはすぐに見透かされるって事です。

■SNSの利用のされ方

最初はみんな素人です。
相互登録で一緒に頑張ろうって考えも十二分に理解できます。共有機能を活かして相乗作用を生むのは効果的な手段の1つだと思います。
でも、自分の関心のない事にまで手を伸ばして、それをするべきなのだろうか?
私には、その点で大変疑問なのです。
ネット上の付き合いとは言え、動画を視聴する時間、コメントを書く時間、また告知や宣伝にと作業が増えれば、むやみやたらに広げた風呂敷を畳めなくなってしまいます。

■私の視点

なので、私のチャンネルを登録して下さった方の中には「リアクションがないなこの人」と思われいる方もあると思います。(一時期、登録者数がみるみる減った時期がありました)
私はコメントや登録して下さった相手の方の作品は、ほとんどの場合まず2~3本視聴させて頂いてます。そこで、相手の方の作品に興味や関心が持てればチャンネル登録も致しますし、コメントもします。
その対応にご不満がありましたら、残念ですが登録解除や低評価をされても仕方がないと思います。
私はそれでよいと考えています。

こんな書き方をすると嫌な奴に見えるかも知れません、いや、実際は半分ほど嫌な奴に違いありません。

■私の対応

でも、本当に動画の内容についての感想やご意見を頂いた時には、喜んで全力で対応します
それを本来望んでいた訳ですから、当然です。
他人様に誇れるようなスーパープレイや物凄く役に立つ解説動画が作れる訳ではないですが、ゲームの動画に限っては『こんなに楽しんで来ました!!』の部分については、自信をもって作っています。
楽しかったからこそ見て欲しい、だから楽しんできた事を伝えたい訳です。
そこだけはブレたくないですね。これからも。

わざわざ大の苦手なFPSを主にゲーム動画を作っているのはどう考えてもドMだろ?と思われかねませんが(笑)苦手なゲームだって楽しめるんです。
なので大半は、作った自分だけが楽しいと感じているのではないか?とも疑いながら作っています。感性は人それぞれなので、それでも良いわけです。

■着眼点

相手のチャンネルに行って見れば、最近どんな操作をしていたのか?一目瞭然です。
どんなチャンネルを登録して、どうな作品に関心をもっているのか、そこを見るだけでも相手の一側面が見える訳ですから、暗に相互登録を期待するような片っ端からの登録や実の無いコメントは、差し控えたくなります。(ネットではいろんな履歴が調べ放題なので、行動は慎重に)
相手の方の貴重な時間を割いてもらってまで、対応して欲しくないからです。

■終わりに

現実世界と同様に、SNSを使っていても悩めることは多々あります。
ですが、本当に同好の士からのメッセージを受け取った時の喜びはひとしおです。
そりゃ、ニヤニヤしながらiPhoneでGoogleからの通知を読んでるってもんですよ。

駄文を貪ってしまいましたが、要約すると。
八方美人スキルを持っていませんし、使いません。下心丸出しの対応はお断りです。でも気に入ったら、陰ながら熱視線(応援と感謝を込めて)を送っています。
と言うことです。

ここまで読んで下さった方がいらしたら、もうスタンディングオベーションです。
感謝感激です。
こんな感じで極めてマイペースかつ偏った視点でチャンネル運営をしておりますが、興味や関心を持って下さった視聴者様や投稿者様には、チャンネル運営の続く限りお付き合い下されば幸いです。

それでは貴重なお時間をここまで拝借いたしまして、ありがとうございました。

拍手[0回]

PR
【2015/05/27 00:59 】 | 日誌 | 有り難いご意見(1)
<<PS4だけで作る動画 | COD:G ジャガーノートに非ず | ホーム | Google+ | YouTubeコメントや投稿の共有について少し考える。>>
有り難いご意見
編集後記
…て言うか、宣伝に余念のないある投稿者様からのコメントが毎回スパム判定になり始めてから、なお真剣に考えたっていう。
無視するのは簡単だけど、嫌なんだよね、無視ってね。
本人がまだスパムにされてるって気づいていない様子なら、お知らせしなきゃなんだけど、なんだかな(笑
【2015/06/01 02:44】| | 管理人 #92d22c5398 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]